ブランド買取

どこに持ち込んだらいいの? 買いたたかれるのも嫌だし少しでも高く買ってもらいたい。その条件は2つだけ、

☆買いたたかれないためには良心的なお店であること。

☆適正価格を正しく鑑定できる鑑定士がいること。

そんなお店を見つけるのは難しい。知り合からの口コミなら安心でしょうけどよほどの通でないかぎり買取に精通しているはずもありません。実際に買取していもらっても「もっと高く買ってもらえるお店もあったのかも」と得をしたのか損をしたのかモヤモヤしたりします。

自分の売りたいブランドに精通した鑑定士の方が常駐していて、良質なお店ってなかなか近所で見つけるのは無理。口コミで良いと分かったとしても、店舗が遠いと交通費がかかり少しでも高く売りたいのに、何をやっているかわからなくなります。

なので私のおすすめの方法は!『バイセル』のWebサイトを使います。出張買取が無料が有り難い。

公式ページで詳しく見る → 満足価格!ブランド品買取 バイセル

ブランド買取 おすすめ

近郊の実績のあるブランド買取店を知らない方にはバイセルの『出張買取』がとってもかんたんなのでおすすめです。※全国対応出張費0円(利用した時も請求されませんでした)

公式ページで詳しくみる → 満足価格!ブランド品買取 バイセル

出張買取であればこちら(売る側)の交通費はかかりません。 大手は扱い量が断然に違う薄利多売系なので出張費は経費処理されますので買取価格が下がると思う必要はないですね。出張費分の金額を相場より低くしたら全国無料と宣伝しているのがあだになりますし。

あと電話で申し込んだ時点で、どういったものを買い取ってもらいたいかを事前に伝えられるので、持ち込み先で鑑定がイマイチかも?というのはかなり防げます。ネット申込みでも、訪問日の確認電話が来ますのでそこでも確認できますよ

ブランド品 口コミ

良くも悪くもブランド品などは「相場」があり、相場とかけ離れた鑑定はお店の命取り、評判が落ちて次の商売がしづらくなるのは避けたい。

そうなると大手企業ほどそんな相場とかけなはれた買取価格は付けられないわけです。近くに口コミとか評判のいい買取店があり、買い取ってもらいたいブランド品に得意なら買取価格相場で買い取ってもらえる可能性もあるので、一度持ち込んで価格を調べておいてから「出張買取」を利用するのもありですね。※万が一買取金額が折り合いがつかなくてもキャンセル料がかからないのもいいですね。

まとめ

大奮発して買った大好きなブランド。ちょっと古くなってとか飽きてしまって売りたいけど安く買いたたかれるのは嫌ですよね。

ヴィトンの財布がほつれてしまったので「穴が開いている財布はお金がこぼれ出す」とか聞いて思わず捨ててしまい大後悔しました。買い取ってもらえた可能性があったんですから。

1点でも買取業者さんはお仕事なので出張買取もしてもらえますから、便利な買取サービスは利用した方がいいです。

こちら → 満足価格!ブランド品買取 バイセル

私のように大失敗しないでほしいですね。

実は今回ご紹介したブランド買取業者さんは着物買取もやっていて、実家の母に紹介したところ三重県という地方でしたがちゃんと出張買取に応じてくれました。

ちょっとしたオチがありまして、

着物買取りは母が説明しているうちに思入れが出てきて売れなくなり、反物は実は買取価格が付きにくいらしく、結局買い取ってもらったのは「古銭」と「切手」(皇太子皇后様の記念発行のもの)を買い取ってもらったそうです。お小遣い金額はナイショでしたw 「もしかしたらこれも値段が付くかな?」というのも用意しておく思わぬ臨時収入があるかもしれませんのでおすすめです。

時計買取
時計
毛皮買取
毛皮
ダイヤモンド買取
ダイヤモンド
アクセサリー買
アクセサリー

 

ついでに使わなくなったモノがお宝(お金)になるかもです。

サイト管理人

やっぱりブランド品が好き♪ブランド品は高いけど作りがしっかりしていて長持ちするところが良いですよね。バッグや財布も縫製がしっかりしていてほつれたり変形しにくいので長く付き合える。時計なら堅牢。しかもブランド品は売ることもできるw

ちょっと困るのが時計だとメンテナンス。家族が愛用中のタグ・ホイヤーは3年に1度の3万円くらい必要。電池交換だけでも6500円。←これだけでも安い時計が買えてしまうけど愛着があるようで長く使っていて売ったりする予定はなさそうです。

私は先日「大失敗した」と嘆いたのがヴィトンのエピを捨ててしまったこと。買取ってもらえばよかった orz... 失敗してからいろいろ調べたらいいサービスを提供している企業さんがいっぱいあることを発見。このサイトでご紹介していきます。


満足価格!ブランド品買取

© 2019 ブランド買取 rss